燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

3月14日! 燦燦舎6周年! 原口泉・薩摩の二十傑トークショウやるよ!!!

早い! もう2月じゃねえか!!! 早すぎるぞ2020年!

2020年一発目のブログ更新ですが、いきなり重大発表です!

 3月14日土曜日、

燦燦舎6周年記念講演会

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』トークショウ開催します!!!

 

f:id:san-san-sha:20200208231015j:plain

 

2014年の3月の立ち上げ以来、出版不況のドロ沼の中で6年サバイヴした燦燦舎。

6周年の節目に気合いの講演会開催です!

会場は鹿児島の本の聖地かごしま近代文学館!照国神社に突き当たって右、徒歩3分!) すばらしい場所でできることが何よりうれしいです。

 

本講演会は2本立て!

第1部はもちろん、いきなり真打ち登場です。

我らの原口泉————っ!!!!!

f:id:san-san-sha:20200209000410j:plain

 

えー、わたくし昨年から昨日にかけて、原口先生の講演会にコバンザメのごとくついてまわり『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』を売りまくっておりますが、、、

原口先生、稀代のエンターテイナーです。もうめちゃくちゃおもしろい。

これまでわたしが記録した泉先生の講演メモによると、二十傑からご当地ネタ、イギリス旅行で焼酎をトランクいっぱいに持っていった話。大河「西郷どん」に「翔ぶが如く」からの御楼門建設。蒲生の昔の電話帳を読み上げる。遠足のバスで歌を歌うのが嫌で蒲生から鹿児島市まで逃げ出した話。甲南中の校歌。唐突に振ってくる詮義。うーーむ。泉の歴史=鹿児島の歴史と言っても過言ではありません。

御年73にして益々冴え渡る泉節は森羅万象にして

縦横無尽、天衣無縫!!!

これぞIZUMI SHOW TIME!!! 

考えるより感じに来てください!

 

f:id:san-san-sha:20200209000556j:plain

 ほんとに歌います。歴史の講演会で歌い出すひと、初めて見ました。

 もちろん原口先生のサイン会&撮影会あり!!! もうこれはアイドルです。

 

そして第2部!

我らチーム二十傑『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』はこうしてできた!スペシャトーク

二十傑がどのようにできたのか?どんな本なのか?話していいことから聞かれたらまずいことまでオモテからウラから語り倒します!

  

f:id:san-san-sha:20191229081457p:plain

もちろん原口先生も引き続き登壇いただき、

イラストレーターの大寺聡さん(写真左から2人目)には二十傑のイラストをたっぷり語っていただきます! どげんしてあの超絶イラストが描かれたのか?俺も知りたい! イラストレーター志望者も必見ですね。原口先生と大寺さんの共演、豪華にして貴重です!

 

原口先生の助手・下豊留佳奈さん(写真右)が実は二十傑のキーパーソン。えー、この4人でいちばんしっかりしてるのが下豊留さんなのは論をまたないと思います。スペシャトークをコーディネートしていただきますが、わたしから逆質問でいろいろ聞き出しますぜ!

 

そして最後はわたくし、燦燦舎代表の鮫島亮二(写真左)も登壇。

えー、何を話すかはいまから考えますが、いろいろ掻き混ぜます!!!(当日までには髪も切って来ようと思います)

 

歴史家、イラストレーター、有能助手、出版者による予定調和、一切なし! 罵詈雑言の応酬か殴り合いか? 爆笑の嵐かはたまた涙の大団円か? この日しか見れない予測不可能な4人のクロストーク、お楽しみに!

 

さらに! ホワイトデーということで、泉先生からみなさんにプレゼントあり!

ドキドキですね! 

 

燦燦舎6周年記念講演会

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』トークショウ、

入場料は500円(資料代+プレゼント)です! 

 

 

 さらにさらに、普段なかなか講演会に行けないご家族に朗報!

託児あります! 

もちろん無料! 

要予約です!(1歳から7歳まで)

※詳細は下記案内をご覧ください。 

 

f:id:san-san-sha:20200208222629j:plain

ポスターのデザインは大寺聡さん! かっこいい! これまでの歴史講演会と一線を画す洒落乙さでお届けしもす!

 

 

 

 

f:id:san-san-sha:20191126213722j:plain

燦燦舎6周年記念講演会

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』トークショウ

□日時 2020年3月14日(土)

13時20分開場

14時スタート

  • 入場料 500円(資料代+プレゼント)
  • 定員100人
  • 会場 

かごしま近代文学館 2F文学ホール

鹿児島市城山町5-1

 

プログラム

14:00〜14:45 

第一部 原口泉『薩摩の二十傑』トーク

 

15:00〜15:50 

第二部 『薩摩の二十傑』はこうしてできた!スペシャトーク

  

15:50〜16:30

原口泉サイン会、撮影会!

 

 

ドキドキホワイトデー! 原口先生からプレゼントあり!?

託児あり! 要予約、無料。

燦燦舎までメール、お電話でお申込ください。

対象:1歳〜7歳

※乳児さんは講演会の会場内で親御さんと一緒に過ごしていただくことも可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

書籍販売、薩摩の二十傑グッズ販売あります。

 

主催 燦燦舎(さんさんしゃ)

tel 099-248-7496

info@san-san-sha.com

 

駐車場には限りがあります。公共交通機関のご利用にご協力ください。入場は先着順です。お早めにお越しください。

 

原口泉

志學館大学教授。鹿児島県立図書館長。NHK大河ドラマ西郷どん時代考証を担当。『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(燦燦舎)、『西郷どんとよばれた男』(NHK出版)、『西郷家の人びと』(KADOKAWA)、など著書多数。

 

 

大寺聡

イラストレーター。『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』表紙イラストを担当。

 

下豊留佳奈

原口泉の助手兼秘書を務める。NHK大河ドラマ西郷どん」史料取材協力。

 

鮫島亮二

出版社・燦燦舎代表。これまで『桜島!まるごと絵本』『西郷どん!まるごと絵本』などを出版。

 

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』が買えるお店&燦燦舎正月休みのお知らせ!

みなさまおやっとさあです。

燦燦舎は本日12月29日10時から2020年1月5日まで正月休みをいただきます。

ご注文対応などできませんので、ご了承くださいませ。

 今年もあっという間でしたが、やはり二十傑! これに尽きる一年でした。以下まとめてみると、どこの書店さんも本当にいいところに展開してくださっています。ぼくらだけで売っていくことなんてできんわけです。どれだけありがたいことでしょう。刊行することができて鹿児島の出版社として大きな転機となった本。これからも大切に届けていきます。

 

それでは、原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』を売ってくださっているお店をご紹介します!!! 敬称略!!!!

 

・ブックスミスミオプシア 099813-7012 

f:id:san-san-sha:20191229075006j:plain

f:id:san-san-sha:20191229075038j:plain

オプシアさんでは3週連続で1位の快挙!

 

ジュンク堂書店鹿児島店 099−216−8838

f:id:san-san-sha:20191229075118j:plain

f:id:san-san-sha:20191229075355p:plain

 

ジュンク堂さんでは刊行以来毎週ランクイン!!!

 

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/1208951732346093571

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/1208951732346093571

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/12089517323460

93571

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/1208951732346093571

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/1208951732346093571

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/1208951732346093571

 

MARUZEN天文館店 099−239-1221

f:id:san-san-sha:20191229075141j:plain

MARUZENさんでもランクインしてます! モデルは原口先生の助手・下豊留かなさん! 

 

 紀伊國屋書店鹿児島店 099−812-7000

f:id:san-san-sha:20191229075528j:plain

紀伊國屋さん、ジュンク堂さん、MARUZENさんでは燦燦舎&南方新社「薩摩の二十

フェア」開催してます!!!

 

 

・ツタヤ城西店 099−252-9977

f:id:san-san-sha:20191229080121j:plain

・ツタヤ吉野店 

 f:id:san-san-sha:20191229080148j:plain

f:id:san-san-sha:20191229080206j:plain

西郷、桐野に知識兼雄、吉野推しの二十傑と西郷どん絵本!!!

 

・ツタヤ田上店 

・ツタヤ甲南店

・石井書店 099−222-1028

 ・とくり書店

What 099−227-6095

・ブックス太洋

・金海堂志学館店

・金海堂純心大学店

・県庁職員生協

f:id:san-san-sha:20191229080319j:plain

 

・星ヶ峯書店 099−264-8505

・ブックスミスミ七ツ島店 099−260-0231

・ブックセンターめいわ和田店 099−269-7511

・ブックセンターめいわ中山店 099−266-2030

f:id:san-san-sha:20191229080339j:plain

未来屋書店鹿児島店

f:id:san-san-sha:20191229080644j:plain

・つばめ文庫  http://tsubamebunko.chesuto.jp

そよかぜ@ファーム http://soyofarm.exblog.jp

・城山観光ホテル売店逸品館 0992489000

・ドルフィンポート薩摩工芸館

・維新ふるさと館 http://ishinfurusatokan.info

・せきよしの物産館

・さつま酒飯店 和総

https://www.facebook.com/wasou.sakuragman/

 

姶良・霧島]

未来屋書店姶良イオン店

f:id:san-san-sha:20191229080656j:plain

・ブックセンターリリーズ姶良店 0995-67-7077 

・ブックスミスミ加治木バイパス店 0995-62-6100

・金海堂イオン隼人国分店 0995-44-8187

・ブックセンターリリーズ国分店

・霧島神話の里公園

・エアポート山形屋

・西郷公園 

f:id:san-san-sha:20191229080719j:plain

西郷公園、楽しいですよ〜。モデルはうちの息子です。


 

[川内・伊集院・川辺・吹上・加世田・指宿・頴娃・枕崎]
明屋書店川内店 

・蔦屋伊集院店 099-272-0200

・ブックセンターめいわ伊集院店 099-246-5155
・キャンパス 0993-56-5655

・加世田書店 

・ツタヤ加世田店

・米永書店 0993-22-3061
・文泉堂 0993-36-0028

・竜田屋

・三愛書店花渡川店

・チェスト館

 

 

[出水・阿久根・湧水・大口]

・諏訪書店 0996-62-0003

・金海堂出水店 0996-62-7801

・ツタヤ出水本町店

・ツタヤ出水緑町店

・ブックセンター書林 0996-73-4500

・西書店 0995-74-2118

・ツタヤ伊佐店

 

 

[垂水・鹿屋・末吉・岩川・志布志・南大隅

・ブックスミスミ鹿屋店 0994-40-3130

・浜田書店 0986-76-0070

・浜田文宝堂
・大崎書店

・くにみ書店 0994-72-0843

・中村書店

・道の駅垂水はまびら

 

種子島奄美

・和田書店 0997221325

楠田書店 0997522631

・ブックス十番館

 

宮崎

 ・田中書店妻が丘本店 

 



営業時間、在庫状況などはそれぞれのお店に確認くださいませ。


「近所の本屋さんにない!」というときは、以下の燦燦舎ホームページからご注文ください。送料無料でお送りいたします!!(正月休み明けの発送になります)

 

san-san-sha.com


「うちのお店でも販売したい!」そんなときホームページからお問い合わせくださいませ。

 

 

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

著者 原口泉

イラスト 大寺聡

発行 燦燦舎

仕様 四六判・並製・カラー口絵8頁・本文224

f:id:san-san-sha:20191126213722j:plain

【目次】

1 島津斉彬 来るべき開国に備えて集成館事業を推進

2 西郷隆盛 革命家が拓く、松ヶ岡開墾場と吉野開墾社

3 大久保利通 海運業や駒場農学校、安積疎水で殖産興業

4 桂久武 西郷に先駆けて薩摩を開拓したラストサムライ

5 桐野利秋 宝塚『桜華に舞え』に取り上げられた宇都谷の農人

6 黒田清隆 北海道開拓に生きた第二代内閣総理大臣 

7 永山武四郎 屯田兵の父、「我が躰は北海道に埋めよ」

8 三島通庸 豪腕の土木県令、肇耕社で那須を開墾

9 五代友厚 大阪再生の恩人、商法会議所初代会頭

10 村橋久成 国産ビール生産の草分け、その数奇な人生

11 長沢鼎 カリフォルニアに渡った「ワイン王」

12 前田正名 『興業意見』を著した「布衣の農相」

13 知識兼雄 農地の少ない国での牧畜の可能性を示す

14 加納久宜 他県出身の鹿児島県知事、「県政の神」

15 湯地定基 二度のアメリカ留学で根室県令、「芋判官」

16 西郷菊次郎 西郷堤防と琵琶湖疎水、「南洲翁の遺志を継ぐ者」

17 玉利喜造 農本主義」を継承した農学のパイオニア

18 丹下梅子 失明を乗り越え女性初の帝大生、農学博士に

19 名越左源太 『南島雑話』で奄美大島の文化を伝える

20 田代安定 南西諸島植物学研究の第一人者、「忘れられた日本人」

二十傑年表

 

f:id:san-san-sha:20191229081457p:plain

こちら、チーム二十傑!

右から原口先生助手の下豊留かなさん、著者の原口泉先生、イラストの大寺聡さん、燦燦舎代表の鮫島亮二です! 来年もこのチームでぶっ放します!!!

まずは2020年3月14日土曜日、原口泉講演会inホワイトデー、開催決定!!! 詳細は来年発表します〜。

来てくださいね!!!

それではみなさま、よかお年をお迎えください。

南方新社&燦燦舎で薩摩の二十“冊”フェア開催!

 

吉本で芸人をやっている弟(BANBANBAN鮫島一六三)

よしもと芸人 BAN BAN BAN鮫島のブログじょうず Powered by Ameba

から教えてもらったエグザイルの映画HiGH&LOWにどハマりしてしまった燦燦舎代表の鮫島ですが、 ハイアンドローとはまったく無関係のハイ&サイコーなフェアを開催!!! どうしちまったんだよ琥珀さん!!!

 

地方出版界の雄・南方新社鹿児島・奄美の本 図書出版 南方新社

と燦燦舎が強力ツープラトンアタックで送る!!

その名も

 

祝!令和初新年!

薩摩の二十フェア!!! でごわす!!!

f:id:san-san-sha:20191226140915j:plain

どどどんど迫力!!! めでたい!!!

 

 

開催会場はこちらです!

ジュンク堂鹿児島店さん6階!!!

f:id:san-san-sha:20191226134503j:plain

 

MARUZEN天文館店さん地下2階!!!

f:id:san-san-sha:20191226133547j:plain

 

紀伊國屋書店鹿児島店さん!!!

f:id:san-san-sha:20191226133606j:plain

 

  それでは本フェアに選ばれた、2020年の鹿児島を代表する栄えある二十冊をご紹介いたします!

 

薩摩の二十その

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』

著者:原口泉

イラスト:大寺聡

定価:1,500円+税

発行:燦燦舎

f:id:san-san-sha:20191226134657j:plain

san-san-sha.com

 

 

薩摩の二十その

『まんが がっついコイも鹿児島弁』

著者:大吉千明

定価:1,600円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226134746j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その

『まんが 薩摩のことわざ』

著者:大吉千明

定価:1,400円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226134806j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その

『薩薩辞典』

著者:大吉千明

定価:1,600円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226134834j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その

『かごしま弁入門講座』

著者:坂田勝

定価:1,400円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226134908j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その

『鹿児島ことわざカルタ』

著者:大吉千明

定価:1,400円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226134932j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その

『鹿児島ことばあそびうたかるた』

作:植村紀子

絵:原田美夏

定価:1,400円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226134953j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その

『ぐるっと一周!鹿児島すごろく』

作:植村紀子

絵:原田美夏

定価:1,500円+税

発行:燦燦舎

f:id:san-san-sha:20191226135010j:plain

san-san-sha.com

 

薩摩の二十その

『ぐるっと一周!九州開運すごろく』

作:燦燦舎編集部

絵:さめしまことえ

定価:1,600円+税

発行:燦燦舎

f:id:san-san-sha:20191226135034j:plain

san-san-sha.com

 

薩摩の二十その10

『島津四兄弟』

著者:栄村顕久

定価:2,000円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135432j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その11

『鹿児島古寺巡礼』

著者:川田達也

定価:1,800円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135109j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その12

鹿児島藩廃仏毀釈

著者:名越護

定価:2,000円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135132j:plain

www.nanpou.com

 

 

薩摩の二十その13

『鹿児島ふるさとの神社伝説』

著者:高向嘉昭

定価:1,500円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135205j:plain

www.nanpou.com

 

 

薩摩の二十その14

『鹿児島ふるさとの昔話』

著者:下野敏見

定価:1,800円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135227j:plain

www.nanpou.com

 

 

薩摩の二十その15

『鹿児島もの知りクイズ350問』

著者:蔵満逸司

定価:1,500円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135250j:plain

www.nanpou.com

 

薩摩の二十その16

『みんなの桜島

編著:NPO法人桜島ミュージアム

定価:1,200円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135313j:plain

www.nanpou.com

 

 

薩摩の二十その17

桜島!まるごと絵本』

著:NPO法人桜島ミュージアム&さめしまことえ

定価:1,400円+税

発行:燦燦舎

f:id:san-san-sha:20191226135330j:plain

san-san-sha.com

 

薩摩の二十その18

西郷どん!まるごと絵本』

著:東川隆太郎&さめしまことえ

定価:1,500円+税

発行:燦燦舎

f:id:san-san-sha:20191226135345j:plain

san-san-sha.com

 

薩摩の二十その19&20

『島津家家臣団系図集(上・下巻)』

著者:野田幸敬

定価:63,000円+税

発行:南方新社

f:id:san-san-sha:20191226135539j:plain

f:id:san-san-sha:20191226135400j:plain

www.nanpou.com

 

 

帰省のみなさま、冬休みに鹿児島を再発見したいみなさま、正月を鹿児島本に埋もれてすごしたいみなさまは、年末年始は鹿児島の本屋さんに行こう!!!

 

ブックスミスミオプシアで1位! 原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』! ジュンク堂鹿児島店で2位!

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』!!!

ブックスミスミオプシアさんのランキングで、

なんと、、、1位です!!!

(11月13日〜19日)

f:id:san-san-sha:20191126213419j:plain

f:id:san-san-sha:20191126213455j:plain

じゃじゃ〜ん!!! 燦然と輝く、1位! うれしい!!! 

f:id:san-san-sha:20191126213516j:plain

 こちらはブックスミスミオプシアさんの上薗副店長さん! 原口先生とのツーショットが素敵です。

オプシアさんの正面入って すぐのところに、どでかく二十傑コーナーを展開してくださいました。ここはお客さんすべてが通る、スーパーホットコーナー。県内書店でも1、2を争う最高の場所です。それを燦燦舎のためにこんなにスペースをとってくれるなんて、なんてありがたいことでしょう。

オプシアさんのスタッフの皆様、本当にありがとうございます!!!

前職の南方新社時代から数えると出版に関わってもう12年程になりますが、1位は初めて。しかも『ケーキの切れない非行少年たち』(新潮)、『おしりたんてい』(ポプラ社)、『残念な生き物図鑑』(高橋書店)などなど、全国大手の並みいる強豪を押さえて。うれしくて、店頭で少し泪ぐんでしまいました。

 

しかも、ジュンク堂書店鹿児島店さんでも2位に!!!

ジュンク堂書店のみなさん、ありがとうございます!!!

f:id:san-san-sha:20191126213606p:plain

ジュンク堂書店 鹿児島店 on Twitter: "【今週の売上ランキング 1位~5位】
(11月14日~11月20日)

1位 反日種族主義
2位 近代日本を拓いた薩摩の二十傑
3位 ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
4位 ケーキの切れない非行少年たち
5位 英文法授業ノート"

https://twitter.com/junku_kagoshima/status/1198427822919802880

f:id:san-san-sha:20191117073605j:plain

f:id:san-san-sha:20191117073616j:plain

上の写真がジュンク堂書店鹿児島店の5階話題書コーナー。こちらも県内トップクラスの激戦コーナー! 下の写真は6階です!

二十傑祭り! 泉祭りや!!!

 

f:id:san-san-sha:20191025233727p:plain

我らチーム二十傑! 右から助手の下豊留さん、原口泉先生、イラストの大寺聡さん、そしてわたくし燦燦舎代表の鮫島亮二です。

 

f:id:san-san-sha:20191126213722j:plain

早くも好評!!!

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』は、鹿児島の本屋さんまで!

もしくはこちら、燦燦舎注文フォームから!

全国送料無料でお届けします!

san-san-sha.com

 

 

f:id:san-san-sha:20191126213759j:plain

2冊並べるとさらにかっこいい!!! 燦燦舎から直接2冊以上買っていただけますと、大寺聡さんイラストの特製ポスターついてきます! 残部僅少、早いもの勝ち!!! モデルはうちの娘(4才)です。

f:id:san-san-sha:20191105203853j:plain

 本ブログからご注文いただきました1冊につき100円を先日の台風19号の被災者のみなさまに寄付します。ご注文、お待ちしております!

ーーーーー

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

著者 原口泉

イラスト 大寺聡

発行 燦燦舎

仕様 四六判・並製・カラー口絵8頁・本文224頁

【目次】

1 島津斉彬 来るべき開国に備えて集成館事業を推進

2 西郷隆盛 革命家が拓く、松ヶ岡開墾場と吉野開墾社

3 大久保利通 海運業や駒場農学校、安積疎水で殖産興業

4 桂久武 西郷に先駆けて薩摩を開拓したラストサムライ

5 桐野利秋 宝塚『桜華に舞え』に取り上げられた宇都谷の農人

6 黒田清隆 北海道開拓に生きた第二代内閣総理大臣 

7 永山武四郎 屯田兵の父、「我が躰は北海道に埋めよ」

8 三島通庸 豪腕の土木県令、肇耕社で那須を開墾

9 五代友厚 大阪再生の恩人、商法会議所初代会頭

10 村橋久成 国産ビール生産の草分け、その数奇な人生

11 長沢鼎 カリフォルニアに渡った「ワイン王」

12 前田正名 『興業意見』を著した「布衣の農相」

13 知識兼雄 農地の少ない国での牧畜の可能性を示す

14 加納久宜 他県出身の鹿児島県知事、「県政の神」

15 湯地定基 二度のアメリカ留学で根室県令、「芋判官」

16 西郷菊次郎 西郷堤防と琵琶湖疎水、「南洲翁の遺志を継ぐ者」

17 玉利喜造 「農本主義」を継承した農学のパイオニア

18 丹下梅子 失明を乗り越え女性初の帝大生、農学博士に

19 名越左源太 『南島雑話』で奄美大島の文化を伝える

20 田代安定 南西諸島植物学研究の第一人者、「忘れられた日本人」

二十傑年表

 

いきなりジュンク堂鹿児島店でランクイン! 原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』!!!

f:id:san-san-sha:20191117072820j:plain

めでたい!

めでたいめでたいめでたい!!!

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』!!!

発売から1週間でいきなりランクインです!!!

ジュンク堂書店鹿児島店さんありがとうございます!!!

 

f:id:san-san-sha:20191117073605j:plain

こちら5階、エレベーター上ってすぐの話題書コーナー。ジュンク堂鹿児島店さんのいちばんいい場所。ここをこれだけ取れたのは燦燦舎史上初!です!

原口先生(の写真)も喜んでいらっしゃる!

f:id:san-san-sha:20191117073616j:plain

こちらは6階! 燦燦舎コーナーにて特大ポップ!!!

ジュンク堂さん、本当にありがとうございます!!!

 

f:id:san-san-sha:20191025230417j:plain

早くも好評!!!

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』は、

県内書店まで! または下記燦燦舎ご注文フォームにて!

 

san-san-sha.com


san-san-sha.com

f:id:san-san-sha:20191105185500j:plain

燦燦舎から直接2冊以上買っていただけますと、大寺聡さんイラストの特製ポスターついてきます! 残部僅少、早いもの勝ち!!!

 

本ブログからご注文いただきました1冊につき100円を先日の台風19号の被災者のみなさまに寄付します。ご注文、お待ちしております!

 

ーーーーー

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

著者 原口泉

イラスト 大寺聡

発行 燦燦舎

仕様 四六判・並製・カラー口絵8頁・本文224頁

【目次】

1 島津斉彬 来るべき開国に備えて集成館事業を推進

2 西郷隆盛 革命家が拓く、松ヶ岡開墾場と吉野開墾社

3 大久保利通 海運業や駒場農学校、安積疎水で殖産興業

4 桂久武 西郷に先駆けて薩摩を開拓したラストサムライ

5 桐野利秋 宝塚『桜華に舞え』に取り上げられた宇都谷の農人

6 黒田清隆 北海道開拓に生きた第二代内閣総理大臣 

7 永山武四郎 屯田兵の父、「我が躰は北海道に埋めよ」

8 三島通庸 豪腕の土木県令、肇耕社で那須を開墾

9 五代友厚 大阪再生の恩人、商法会議所初代会頭

10 村橋久成 国産ビール生産の草分け、その数奇な人生

11 長沢鼎 カリフォルニアに渡った「ワイン王」

12 前田正名 『興業意見』を著した「布衣の農相」

13 知識兼雄 農地の少ない国での牧畜の可能性を示す

14 加納久宜 他県出身の鹿児島県知事、「県政の神」

15 湯地定基 二度のアメリカ留学で根室県令、「芋判官」

16 西郷菊次郎 西郷堤防と琵琶湖疎水、「南洲翁の遺志を継ぐ者」

17 玉利喜造農本主義」を継承した農学のパイオニア

18 丹下梅子 失明を乗り越え女性初の帝大生、農学博士に

19 名越左源太 『南島雑話』で奄美大島の文化を伝える

20 田代安定 南西諸島植物学研究の第一人者、「忘れられた日本人」

二十傑年表

 

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』!  発売日に南日本新聞に書評掲載!!!

f:id:san-san-sha:20191110152017j:plain

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』! いよいよ発売開始です! なんと本日11月10日、いきなり南日本新聞の読書欄に書評が掲載されました!

記者さんから「発売日にぶつけるから!」と熱い電話をいただき、こちらも熱くなりました。発売日に書評掲載なんて、こんなこと、出版人生でもちろん初めて。燦燦舎の本が書評書いていただけるのも実は初めてです。新聞での本の扱いでは、書評がもっとも格が高いそうです。今朝新聞を開き、鹿児島大の佐藤准教授の書評にもさらに熱くなったものです。

 

以下、一部引用します。

 

現代に生きる我々も、現代の歴史をまさにいま、自らの手によって作りつつある。本書の読者の中から、将来の「二十傑」が誕生することを期待したい。

 

そうなんです。知識のストックを増やす知的遊戯のためでなく、未来のために本をつくっています。

新聞を購読する人が減っているとのこと。

新聞を読む人が増えれば、本を読む人も増えると思っています。

読書欄、毎週おもしれえし。

とりあえず保管用にもう一部コンビニで買ってきます。

f:id:san-san-sha:20191110152917j:plain

南日本新聞を読もう!!!

f:id:san-san-sha:20191110152943p:plain

大人気のオセモコにも燦燦舎を掲載いただきました!

f:id:san-san-sha:20191110153025j:plain

こんな地域の情報が読めるのは、南日本新聞だけ!

f:id:san-san-sha:20191025230417j:plain

 

ご注文はこちらのフォームからどうぞ!(既にご予約いただいた方で、ポスターが欲しいので2冊にします!という方も以下からどうぞご連絡ください!

san-san-sha.com


san-san-sha.com

 

予約フォーム以外でも、

燦燦舎(さんさんしゃ)

電話099-248-7496

FAX 099-248-7596

メール info@san-san-sha.com

 まで、以下を記入の上ご連絡ください。

近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

(   )冊予約 

 お名前(フリガナ)

 ご住所 〒 

 お電話番号 

 サインの宛名

 

発送はメール便にて、日本全国送料無料です!

到着後に郵便振替か、銀行振込にてお支払いください。

f:id:san-san-sha:20191105185500j:plain

2冊以上のご注文で特製ポスターついてきます!

 

【こちら、必ずお読みください】

※発送はメール便にてポスト投函です。到着日の指定はできません。

※お支払いは到着後に郵便振替か、銀行振込にてお願いいたします。

※2冊以上ご予約の方も、1冊のみサイン入りとなります。複数冊にサインご希望の方はその旨ご記入ください。

※サイン不要の方はその旨ご記入ください

※2冊以上の特典のポスターは、発送の際に折り目がつきます。ご了承ください。

※ご不明な点、お問い合わせは上記燦燦舎までお気軽に!

f:id:san-san-sha:20191025233727p:plainここちら、チーム二十傑! 

 

本ブログからご予約いただきました1冊につき100円を先日の台風19号の被災者のみなさまに寄付します。ご注文、お待ちしております!

 

ーーーーー

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

著者 原口泉

イラスト 大寺聡

発行 燦燦舎

仕様 四六判・並製・カラー口絵8頁・本文224頁

【目次】

1 島津斉彬 来るべき開国に備えて集成館事業を推進

2 西郷隆盛 革命家が拓く、松ヶ岡開墾場と吉野開墾社

3 大久保利通 海運業や駒場農学校、安積疎水で殖産興業

4 桂久武 西郷に先駆けて薩摩を開拓したラストサムライ

5 桐野利秋 宝塚『桜華に舞え』に取り上げられた宇都谷の農人

6 黒田清隆 北海道開拓に生きた第二代内閣総理大臣 

7 永山武四郎 屯田兵の父、「我が躰は北海道に埋めよ」

8 三島通庸 豪腕の土木県令、肇耕社で那須を開墾

9 五代友厚 大阪再生の恩人、商法会議所初代会頭

10 村橋久成 国産ビール生産の草分け、その数奇な人生

11 長沢鼎 カリフォルニアに渡った「ワイン王」

12 前田正名 『興業意見』を著した「布衣の農相」

13 知識兼雄 農地の少ない国での牧畜の可能性を示す

14 加納久宜 他県出身の鹿児島県知事、「県政の神」

15 湯地定基 二度のアメリカ留学で根室県令、「芋判官」

16 西郷菊次郎 西郷堤防と琵琶湖疎水、「南洲翁の遺志を継ぐ者」

17 玉利喜造 「農本主義」を継承した農学のパイオニア

18 丹下梅子 失明を乗り越え女性初の帝大生、農学博士に

19 名越左源太 『南島雑話』で奄美大島の文化を伝える

20 田代安定 南西諸島植物学研究の第一人者、「忘れられた日本人」

二十傑年表

原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』!  大人気の先行予約サイン本の受付は本日!11月8日まで!!!

f:id:san-san-sha:20191108205047p:plain

原口先生!『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』! サイン本、書きまくってます!!!

いやはや、この鹿児島で「あなたの名前入りでサインしますよ」という特典で本の予約を集められるひとって、果たしてどれくらいいるんでしょうか? さすが原口泉先生、ご予約、多数集まっております!

さきほどあるお客さまからご予約のメールをいただいたとき、こんなお言葉をいただきました。

とある地域に住んでらっしゃるお母さんからのご予約だったのですが、原口先生が昨年そちらを訪ねました。子どもさんたちに先生が声を掛けられて、素敵な思い出になっているそうです。

サイン入りの本書を子どもたちへのプレゼントに、と予約いただきました。もちろん宛名は子どもさんの名前で。

「今回の特典ありがとうございます」ということでした。

宛名を書いてくれるって、こんな思いも込められるものなんだなあ、と今さらながら気付きました。わたしたちも、本当にうれしくなります。

 

f:id:san-san-sha:20191025230417j:plain

原口泉先生による『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』!!!

先行予約サイン本の受付は

本日! 11月8日金曜日までです!!!

 

以下、予約特典をまとめます!!!

① 【1冊】原口先生のサイン本コース!

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』1冊ご予約の場合、

原口先生が、あなたの宛名を入れてサインを書いてくださいます!!!

 

f:id:san-san-sha:20191021201208j:plain

名前だけじゃなく、写真のように「燦燦舎 鮫島亮二さま」とか、「なんとか保育園◯◯さま」とか「◯◯の会□□さま」「さんさん子ちゃん」「燦燦太郎くん」などなどと、屋号やグループ名、社名、肩書き、子どもさんやお孫さんのお名前もなども書いてくださいます! 原口先生、本当にありがとうございます!(大変なことをさせてすいません!) プレゼントにもイイネ!!!

② 【2冊以上】サイン本&大寺聡イラスト特製二十傑ポスターコース!

原口先生のサイン本を1冊と、サインなしの本を1冊以上。

さらに特製ポスターをプレゼント!

f:id:san-san-sha:20191105203450j:plain

ポスターはもちろん非売品。残部僅少です。どうぞお早めに!!!
 

予約の受付は本日!

11月8日金曜日までご予約はこちらのフォームからどうぞ!(既にご予約いただいた方で、ポスターが欲しいので2冊にします!という方も以下からどうぞご連絡ください!

san-san-sha.com


san-san-sha.com

 

予約フォーム以外でも、

燦燦舎(さんさんしゃ)

電話099-248-7496

FAX 099-248-7596

メール info@san-san-sha.com

 まで、以下を記入の上ご連絡ください。

近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

(   )冊予約 

 お名前(フリガナ)

 ご住所 〒 

 お電話番号 

 サインの宛名

 

発送はメール便にて、日本全国送料無料です!

到着後に郵便振替か、銀行振込にてお支払いください。

 

【こちら、必ずお読みください】

※発送はメール便にてポスト投函です。到着日の指定はできません。

※お支払いは到着後に郵便振替か、銀行振込にてお願いいたします。

※2冊以上ご予約の方も、1冊のみサイン入りとなります。複数冊にサインご希望の方はその旨ご記入ください。

※サイン不要の方はその旨ご記入ください

※2冊以上の特典のポスターは、発送の際に折り目がつきます。ご了承ください。

※ご不明な点、お問い合わせは上記燦燦舎までお気軽に!

f:id:san-san-sha:20191025233727p:plain

こちら、チーム二十傑! 右の原口先生助手・下豊留さんのサインも人気です! ご希望の方はどうぞお知らせを!

 

本ブログからご予約いただきました1冊につき100円を先日の台風19号の被災者のみなさまに寄付します。ご予約、お待ちしております!

 

ーーーーー

『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』(税込定価1,650円)

著者 原口泉

イラスト 大寺聡

発行 燦燦舎

仕様 四六判・並製・カラー口絵8頁・本文224頁

【目次】

1 島津斉彬 来るべき開国に備えて集成館事業を推進

2 西郷隆盛 革命家が拓く、松ヶ岡開墾場と吉野開墾社

3 大久保利通 海運業や駒場農学校、安積疎水で殖産興業

4 桂久武 西郷に先駆けて薩摩を開拓したラストサムライ

5 桐野利秋 宝塚『桜華に舞え』に取り上げられた宇都谷の農人

6 黒田清隆 北海道開拓に生きた第二代内閣総理大臣 

7 永山武四郎 屯田兵の父、「我が躰は北海道に埋めよ」

8 三島通庸 豪腕の土木県令、肇耕社で那須を開墾

9 五代友厚 大阪再生の恩人、商法会議所初代会頭

10 村橋久成 国産ビール生産の草分け、その数奇な人生

11 長沢鼎 カリフォルニアに渡った「ワイン王」

12 前田正名 『興業意見』を著した「布衣の農相」

13 知識兼雄 農地の少ない国での牧畜の可能性を示す

14 加納久宜 他県出身の鹿児島県知事、「県政の神」

15 湯地定基 二度のアメリカ留学で根室県令、「芋判官」

16 西郷菊次郎 西郷堤防と琵琶湖疎水、「南洲翁の遺志を継ぐ者」

17 玉利喜造 「農本主義」を継承した農学のパイオニア

18 丹下梅子 失明を乗り越え女性初の帝大生、農学博士に

19 名越左源太 『南島雑話』で奄美大島の文化を伝える

20 田代安定 南西諸島植物学研究の第一人者、「忘れられた日本人」

二十傑年表