燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。 HP→ san-san-sha.com

サイン本キャンペーン9月30日まで延長です! つくしゆか『極度の心配性で苦しむ私は、強迫性障害でした‼︎』

久しぶりのブログです。 というか、燦燦舎、大変大変久しぶりの新刊です! 今回はなんと、、、燦燦舎初の、マンガです!! つくし ゆか さん作の、 『極度の心配性で苦しむ私は、強迫性障害でした‼︎』 作者のつくしゆかさん。写真はHIROCK manさんです! 皆さ…

拓本職人・石原正信さんに話を聞いてみた。西田橋の拓本全面公開します!!!

出版社のブログですが、またまた本とは関係のないブログです。 ですが、まずは本題に入る前に、ロシアのウクライナ侵攻に反対します。 戦禍が一刻も早く去り、一人でも多くの命が助かることを心から願っています。 さて、 出版社のわたしが自社の本の宣伝も…

雪の八重山に登ったこと。八重山が巨大風力発電で損なわれること。

ものすごく久しぶりにブログ書きますが、出版社ブログにも関わらず、まったく本とは関係ありません笑 先週の2月6日の日曜に、小5男子と小5女子(双子です)と6歳女子の三人を連れて、 鹿児島市は郡山に位置する八重山に登ってきました。 子どもたちと山に登…

「ひおきと」で『鹿児島偉人カルタ55』を紹介していただきました!

日置市の皆さんが『鹿児島偉人カルタ55』をとても詳しく面白く紹介してくださいました! ありがとうございます! 日置市を想うすべての人に向けたウェブメディア ひおきと hiokito.jp

【『鹿児島偉人カルタ55』、ブックスミスミオプシアで年間トップ10にランクイン!】

本日12月26日の南日本新聞読書欄、年間ベストセラー欄をご覧ください! 原口泉・監修、下豊留佳奈・作、さめしまことえ・絵『鹿児島偉人カルタ55』がトップ10にランクインしました!!! オプシアさんは県内でもトップクラスの本の売れ方をする書店さんです…

お知らせ

お知らせ 燦燦舎のシステム移行に伴い、2021年3月30日の夜〜31日まで、燦燦舎のメールアドレスが一時使えなくなります。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解よろしくお願いいたします。

燦燦舎7周年です!!

祝 燦燦舎7周年! 祝 3月3日で燦燦舎、創業7周年となりました。 おかげ様で新刊『はじめての郷土料理』『鹿児島偉人カルタ55』は書店員さんから「郷土本としては異例のヒット」の言葉をいただくほど、ご好評いただいております。 これからも、一冊一冊手渡す…

新年あけまして『鹿児島偉人カルタ55』が1位!と『はじめての郷土料理』が5位!

みなさまあけましておめでとうございます。珍しく雪が積もる鹿児島市は川上町。燦燦舎も新年からこつこつ仕事中です。 年明け早速のめでたいニュース! MARUZEN天文館店さんで『鹿児島偉人カルタ55』が1位!!!『はじめての郷土料理』が5位!!!(1月3日付…

今年もありがとうございました! 燦燦舎の『はじめての郷土料理』と『鹿児島偉人カルタ55』が買えるお店!

鹿児島の小さな出版社・燦燦舎(さんさんしゃ)代表の鮫島亮二です。誰も体験したことのない疫病禍に大いに翻弄される、全人類の記憶に残る年でした。 そんな年ですが、もともと人前に出ることもないし、華やかな生活を送ることもなく、子育てしながらひたす…

祝!MARUZEN天文館店で『鹿児島偉人カルタ55』が1位! 『はじめての郷土料理』が2位! ワンツーフィニッーーーシュ!!!

いやはやいやはや、出版社を続けていると、よかこともあるものです。鹿児島ナンバーワンの繁華街・天文館のど真ん中の書店!MARUZEN天文館店さんで、 下豊留佳奈作・さめしまことえ絵・原口泉監修の 『鹿児島偉人カルタ55』が堂々の 1位! ジャジャン! さら…

祝!ジュンク堂書店鹿児島店で千葉しのぶ『はじめての郷土料理 鹿児島の心を伝えるレシピ集』が1位!!!

やりました!鹿児島の本読みが集結するマルヤ6階・ジュンク堂書店鹿児島店さんの週間ランキング(12月16日〜22日)で、 千葉しのぶ『はじめての郷土料理 鹿児島の心を伝えるレシピ集』が 堂々の、 1位!!! これはうれしい! twitter.com 2位『スマホ脳』(…

『はじめての郷土料理 鹿児島の心を伝えるレシピ集』『鹿児島偉人カルタ55』出版しました

誰もが忘れられない2020年でしたね。 大変な時代になってしまいましたが、出版社の存在証明はいつの時代もただひとつ「本を出版し続けること」だと考えます。 燦燦舎ではこの12月に、2冊の新刊を刊行しました。 NPO法人霧島食育研究会理事長・元鹿女子短准教…

『はじめての郷土料理』『鹿児島偉人カルタ55』営業中! 書店員さんの声! そしてひとりキャンプ。

千葉しのぶ『はじめての郷土料理 鹿児島の心を伝えるレシピ集』 監修:原口泉、作:下豊留佳奈、絵:さめしまことえ『鹿児島偉人カルタ55』 先日のブログアップから本当にたくさんのご予約をいただいています。 ひとえに著者のみなさんのこれまでの活動のお…

下豊留佳奈『鹿児島偉人カルタ55』! 予約特典は監修:原口泉と、絵:さめしまことえのトリプルサイン! 千葉しのぶ『はじめての郷土料理』と同時刊行です!!!

先日アップしました千葉しのぶ『はじめての郷土料理 鹿児島の心を伝えるレシピ集』の記事、早くもたくさんのご予約をいただいております。 ありがとうございます!!! あらゆる活動が制限され元気がなくなった2020年。燦燦舎は1冊だけじゃ終わらせねえぞ!…

燦燦舎最新刊! 『はじめての郷土料理 鹿児島の心を伝えるレシピ集』 千葉しのぶ先生が、あなたのためにサインします!

とんでもない年だった2020年も、気付けばもうひと月とちょっと。 そんな年でしたが、出版業を継続できて、最後に新しい本をお届けできることが幸せでもあります。燦燦舎、全身全霊、渾身の新刊をお届けします。 NPO法人霧島食育研究会理事長・元鹿女子短准教…

燦燦舎の本取り扱い店舗

燦燦舎の本は鹿児島県内書店で取り扱っております。 一部商品のみ取り扱いの店舗もありますので、在庫状況は各店舗にお問い合わせください。 取り扱い店舗一覧 鹿児島市 ・MARUZEN天文館店 099−239-1221 ・ジュンク堂書店鹿児島店 099−216−8838 ・紀伊國屋書…

鹿児島すごろくの原田美夏さん『かごしま 折々あそび展』開催です。

かごしま折々あそび展 燦燦舎のベストセラー「ぐるっと一周!鹿児島すごろく」イラストを手掛けた、原田美夏さんによる展示が、鹿児島市維新ふるさと館で開催中です。会期中は、すごろくで遊べるコーナーはもちろん、様々な体験もあります。楽しみですね♬ 原…

南日本新聞にどでかく掲載! 『新ぐるっと一周!九州開運すごろく 疫病退散バージョン』刊行しました!

めでたいっ! 本日2020年7月26日(日)、南日本新聞の14面15面の両面見開きぶち抜きで掲載されました! 燦燦舎の 『新ぐるっと一周!九州開運すごろく 疫病退散バージョン』! 27万部発行。県下で圧倒的なシェアを誇る南日本新聞。わたしたちも書籍制作のア…

チェスト連合完全プロデュース! 『アマビエさまの3つの願い』販売します!

ブックスミスミオプシアさん入口近くのフェア台だビエ〜! 4月の終わり頃、あの! 鹿児島県民ならみんな知ってるヒーロー『薩摩剣士隼人』の外山雄大監督から「アマビエの絵本を作ります!」との電話をいただきました。 なんと、外山監督率いる一般社団法人…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた⑦『ラクうまごはんのコツ』瀬尾幸子

『ラクうまごはんのコツ』瀬尾幸子、新星出版社、2014年 「ブックカバーチャレンジ」というのにカバーはボロボロになったので捨ててしまった。ラスト7冊目はレシピ本である。 『ラクうまごはんのコツ』。掲載されている料理は肉じゃが、ポテトサラダ、ハンバ…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた⑥『進撃の巨人』諫山創

『進撃の巨人』諫山創、講談社、2009年〜、現在31巻まで刊行 2015年だったが、近所のラーメン屋タケホープでラーメンを食いながら本書を手に取った。人気があるのは知っていたがまったく内容は知らなかった。ラーメンを食い終わっても手を止められず、しばら…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた⑤『小さき者たちの戦争』『小さき者として語る平和』福岡賢正

『小さき者たちの戦争』『小さき者として語る平和』福岡賢正、南方新社、2010年 南方新社で編集を担当した2冊。 著者は当時毎日新聞の記者で、『たのしい不便』『隠された風景』の2タイトルを南方新社から出版していた。どちらも名著。大ファンだったので、…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた④『素人の乱』松元哉・二木信

『素人の乱』松元哉・二木信編、河合書房新社、2008年 愛知県トヨタの『自動車絶望工場』でのお勤めを終えて鹿児島に戻り、職安で見つけた南方新社という出版社に就職した。アースデイかごしまなどの環境イベントに携わるようになった。 2008年には九州電力…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた③『半島を出よ』村上龍

『半島を出よ 上・下』村上龍、幻冬舎、2005年 出版社の代表として本を紹介するのに、椎名誠、村上春樹、村上龍と国民的どメジャーな作家が三連発なのはどうかと思うが、まあ気にしないでください。 村上龍で好きな小説は圧倒的に『69』とか『テニスボーイ』…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた②『海辺のカフカ』村上春樹

『海辺のカフカ 上・下』村上春樹、新潮社、2002年 『少年カフカ』村上春樹、新潮社、2003年 いちばん好きな作家は、と聞かれたら、実は村上春樹なのだが、いちばん好きな作品はなんだろうかと聞かれたら『ダンス・ダンス・ダンス』か『ねじまき鳥』だろうか…

7日間ブックカバーチャレンジ 1日でやってみた① 『あやしい探険隊 北へ』椎名誠

『あやしい探険隊 北へ』椎名誠、情報出版センター局、1984年 友人から「7日間ブックカバーチャレンジ」なるものが回ってきた。 毎日投稿するのが大変だなー、と手をつけられずにいたが、一気呵成に一日でやってみることにする。 題して「7日間ブックカバー…

本屋を止めるな!

昨日、月末なので書店さんに在庫の確認にうかがった。と、言っても燦燦舎のお取り引き先の多くはお休み。アミュプラザが休業して紀伊國屋書店鹿児島店さんも休み。マルヤガーデンズが休業してジュンク堂鹿児島店さんも休み。本を置いていただいている県内多…

こんなときこそ親子で本を。『西郷どん!まるごと絵本』と『桜島!まるごと絵本』を合計10名様にプレゼントします!

春ですね。 春ですが、新型コロナウイルス肺炎で世界中の多くの方が亡くなられています。 こんな春を迎えることになるなんて、誰が想像していたでしょうか。 日本でも外出の自粛、補償もない中での休業。 お肉券にお魚券に466億円の布マスク二枚配布、政府か…

祝!燦燦舎6周年大宴会に薩摩の四十傑集結! 元気に開催しもした!

燦燦舎代表の鮫島亮二です。 2020年3月14日に予定されていた「原口泉『近代日本を拓いた薩摩の二十傑』トークショウ」は涙の延期、、、ですが、「飲んかただけは何がなんでんすっど!」という謎の薩摩スピリットによって燦燦舎6周年大宴会が大開催されました…

鹿児島の小さな出版社・燦燦舎、おかげさまで6周年!

昨日、原口泉「近代日本を拓いた薩摩の二十傑」トークショウの延期を発表しました。 この3月にはジュンク堂鹿児島店さんがこれまで2フロアでの営業だったのを1フロアに縮小されます。2月には金海堂出水店さんが閉店されました。 お世話になった本屋さんが閉…