燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

2018かごしまの新特産品コンクールに出品、見事入賞しました!の話

みなさまおひさしぶりでございます。

燦燦舎の代表・鮫島亮二(41)です。

それにしても暑い夏でしたが、ようやく朝晩は涼しくなったこの鹿児島。時々息子が熱を出したり、娘が風邪をひいたりですが、社員総員なんとかかんとかやっております。

さてさて、そんな我々にありがたいニュースが。

10月10日、鹿児島サンロイヤルホテルにて「2018かごしまの新特産品コンクール」が開催されたのですが、燦燦舎の西郷どん!まるごと絵本』(東川隆太郎・さめしまことえ)が、見事入賞! 

奨励賞を受賞いたしました〜〜!!! ありがとうございます〜。

f:id:san-san-sha:20181010234009j:plain

イエ〜イと喜ぶわたし。写真はとっても手間のかかる製法で石鹸をつくられている大崎町のLimeisoapさんに撮っていただきました。Limeisoapさんはなんと「日本百貨店協会会長賞」を受賞されてます。すごい!!!

www.instagram.com

 

f:id:san-san-sha:20181010234427j:plain

いちばん右、受賞者の末席にいるわたし。こちらも写真は Limeisoapさん。ありがとうございます!

 

かごしまの新特産品コンクールとは、簡単に言えば、より販売力のある県の特産品をつくっせえ、鹿児島をどんどん世にPRすっためによお、みんなで集まっせえコンクールでんしっせえよお、切磋琢磨しもんそ!的なものです。

これまでもNPO法人桜島ミュージアムさんの椿油クリームや、火山灰でつくったアクセサリー「tephra」などなど、すばらしい商品が賞を取られています。

詳しくはこちらをどうぞ!

http://www.k-p-a.jp/concool/

コンクールは食品部門と工芸部門に分かれ、燦燦舎は工芸部門の奨励賞でした。

と、えばっていますが、賞のなかではいちばん下の賞。県知事賞などには届かずでしたが、それでもうれしいものです。出版社を始めて早いもので4年。賞というものには無縁でしたが、いままでの地道な本づくりが報われた気がしました。これからも鹿児島をもっと知るための本、好きになれる本をつくっていきたいです。

審査員のみなさま、本当にありがとうございました!

f:id:san-san-sha:20181010235133j:plain

こちらブースの様子。審査員のみなさんやショップのバイヤーさんに商品をひたすら紹介!

 

しかし、せっかく賞をいただいたのに、

携帯の電池が切れて、カメラ忘れ、さらにいっしょにブースにいた妻が帰る、

という写真撮れない状態で、自分で撮った写真は上の一枚だけ、というありさまです!

ちょっしもた!!!

ということで、ここからはありがたい友人が撮った写真で授賞式の様子をどうぞ!

 

f:id:san-san-sha:20181010235559j:plain

左から5人目。わざとらしく友だちにピースサインを送るわたし。小学生か!

(撮影:僕氏@KagoshimaniaX)

 

f:id:san-san-sha:20181010235925j:plain

どなたかの受賞を「おぉ〜。ぱちぱち」と喜ぶわたし。まるで我がことのよう。

(撮影:僕氏@KagoshimaniaX)

 

f:id:san-san-sha:20181011000056j:plain

変態っぽい顔のわたし。ひげも剃ったほうがよかどかい。

(撮影:僕氏@KagoshimaniaX)

 

f:id:san-san-sha:20181011000206j:plain

小学校の時以来の表彰状をもらうわたし。神妙。

(撮影:僕氏@KagoshimaniaX)

 

ここまで見て気付くのは、「おいのビンタは、やんかぶいすぎやが!」(訳:わたしの頭髪はもじゃもじゃで乱れ過ぎだ!!!)ということでした。

はい。「2018かごしまの新特産品コンクール」レポートでした。今後は他の受賞商品といっしょにパンフレットなどが制作され、県や市のいろんな場所に展示していただけるそうです。ありがたいですね。

 

さてさて、わたしの髪の毛はだいぶくるくるしていますが、本はビシッとつくっています! 下の写真は著者の東川隆太郎さんと燦燦舎のさめしまことえ!

西郷どんイヤー、ラストまで駆け抜けるぜっっっ!!!!!

西郷どん!まるごと絵本』!!!

f:id:san-san-sha:20180820213249j:plain

san-san-sha.com

県内県外のお土産屋さんのみなさま、または本が欲しい!というみなさま、お問い合わせ、ご注文どしどしお待ちしております!!!

上記webからどうぞご連絡ください。

 

最後に、たくさん写真を送ってくれました友人、僕氏が運営されてます鹿児島をアツくユルく伝える超人気のwebメディア「KagoshimaniaX」はこちら!!!

www.kagoshimaniax.com

 

いや〜。カレー食いたくなるわ。

ではみなさま、またお会いしましょう!!!