燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

うれしいこと

出版社をしていてうれしいのはもちろん本が売れることだが、もっとうれしいことがある。

友だちから「5年生の女の子が西郷どん絵本に夢中!」とメールが来た。

読者はがき(本に挟み込んであるアレです)もけっこう届く。6歳のこどもが自分の字でいっしょうけんめい「たのしくて好きになりました さいごうどん大好きです」と。じんわりと温かくなる。 

先日久しぶりに会った友だち夫婦は、目の前で1歳の娘ちゃんに絵本を読みきかせしてくれた。いつも読んでてくれてるみたいで、娘ちゃんは「ほんのこて、あいがとさげもした」の場面でペコッと頭を下げてて、とてもかわいかった。

やっぱり「子どもが読んでる」って実際に聞くのがいちばんうれしい。

がんばってつくってよかった、と心から思えるのです。

f:id:san-san-sha:20171224010445j:plain

 

 

『西郷どん! まるごと絵本』の注文はこちらで~す!!!!

送料無料で日本全国に送ります!

 

ご注文 | 燦燦舎さんさんしゃ