燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

ビームス&三越伊勢丹の「大縁起物市!」に行ってきただ

窓から見えるのは空と森。鹿児島市とは思えない環境のここ川上町で暮らしている俺、果たして大東京に行っても大丈夫なのか? しかしほんとにビームスやら伊勢丹で『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』が売ってるのかこの目で確かめねば、、壮大などっきりかもしれん、、、とjetstarという乗り物で東京さ行きました。22:30成田着。まずは飛行機を降りてターミナルまでに行くのに寒風のなか外を延々と歩かされる成田の洗礼に早くも心が折れかかります。なんってタフなんだよ都会は!

これでも学生時代は関東で生きていたわたし。埼玉は東京みたいなもんだろう、と思って埼玉大学に入ったはいいが、キャンパスのまわりは畑だらけ。「実家(騎射場という鹿児島のダウンタウン)より田舎やらいよ(鹿児島弁)!!!」と憤慨し、都会的な暮らしはほとんどしませんでした。そんなわたしも稀に友人と埼京線で新宿に行き、どこにでもあるようなチェーン店の居酒屋で粗悪ななんとかサワーとかを飲み、気炎を上げたあげく謎の分類の店に突撃し、法外な金額を請求され敗退する、という青春の何ページかもありました。

 

その新宿。

新宿といってもわたしは足を踏み入れたことのないエリアに、BEAMS JAPANはあったのです。

 f:id:san-san-sha:20161228100534j:plain

提灯がかっこよく見える! 心なしかトラックすらもかっこよく見える!

 

幾ばくか緊張を携え、店内に入ります。うぉー! 始まってるぞ大縁起物市!

f:id:san-san-sha:20161228100600j:plain

f:id:san-san-sha:20161228100624j:plain

いちいちかっこいい店頭のポップ。隙なし!

 

でたー。リサラーソン&波佐見焼きのまねくねこ。招きそうだ!

 f:id:san-san-sha:20161228100658j:plain

 

こちらは鹿児島のお茶屋さん、下堂薗の「大福茶」。

f:id:san-san-sha:20161228100722j:plain

 

 「ふくふく湯」。入浴剤です。福島の縁起物「三春張子の猿三番曵」と福岡の「博多人形福助」をモチーフにしたパッケージです。

f:id:san-san-sha:20161228100745j:plain

 

と、新しい縁起物に囲まれた一角をぐるっと一周すると、、、

あった〜〜! 燦燦舎の『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』!!!

f:id:san-san-sha:20161228100830j:plain

大きく展開してくださってます! うれしい!!!

 

 

f:id:san-san-sha:20161228100850j:plain

 こちら、今回のすごろくの発起人と言ってもいい、ビームスの南馬越一義さんと! 南馬越さんの「とにかく九州の開運すごろくを燦燦舎につくってほしいんです!!」という熱さがなければ、小社も取り組んでいなかったと思います。人を乗せるって、こんなふうにするのか!と教えていただきました。X-girlを日本に持ちこんだり、ビームスの役員だったり、とんでもなくすごい方。自ら法被を着て店頭に立つのがまたすばらしい姿勢だな〜と思いました。

南馬越さんはすごろくの別府と恋木神社のイラストがお気に入りだそうです。ツイッターでも小社のことをかなり紹介していただいてて、うれしい!

南馬越一義 (@magomago5) on Twitter

 

南馬越さん本当にありがとうございました!

 

そして次は新宿の伊勢丹へ!! ビームスジャパンから歩いてすぐ。

f:id:san-san-sha:20161228100944j:plain

関東に4年間住んだことがありながら一度も足を踏み入れたことのなかった伊勢丹。初潜入。エスカレーターで6階の催事場までのぼりましたが、既に各階のディスプレイやレイアウトがかっこいい。金があれば無限に使ってしまいそうな品揃え、危険ですらあります。

f:id:san-san-sha:20161228101015j:plain

いざ、到着! 歳末の食料品などのイベント会場と併設されていて、すごい人出!

f:id:san-san-sha:20161228101044j:plain

あったー! リサラーソンのお隣、なんだかうれしい!

そして伊勢丹バイヤーさんから「冊子に直筆でサインを入れてください。作り手の顔が見えたほうがお客さまが喜ぶんです!」とのこと。果たして俺のサインはただの本の汚れにしか見えないんじゃなかろうか?と思いつつも、書きました。新宿伊勢丹ではなぜか燦燦舎代表鮫島のサイン入りすごろくが展示されています。

 

f:id:san-san-sha:20161228101113j:plain

伊勢丹バイヤーさんより、

「これは新しい九州のガイドマップですね!! 」

とのお言葉。確かにそうだ。そうか、そういう位置づけになると別に九州出身者じゃなくても手に取りやすい。仕入れて売る人は、商品の持ってる意図をつくる人よりもわかってしまうのかもしれません。

 

 歳末の都会のデパートの熱気に、首都東京の持つ圧倒的な購買力を垣間みた気がいたしました。ここでの競争は想像を超えた激しさなのでしょう。そこで第一線で働く方々にはある種の敬意を払うしかありません。

f:id:san-san-sha:20161228101150j:plain

 東京の方は、ビームス三越伊勢丹の大縁起物市!で是非『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』と、たのしいかわいいかっこいい縁起物をどうぞ!

詳しくはこちらのwebサイトを!

 http://www.beams.co.jp/news/210/

 

東京以外の方も大丈夫!!  

送料無料で日本全土にお送りします!

大好評の特典もお楽しみに!

 

☆☆☆☆☆

 

『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』

監修・開運神社ナビゲーター西邑清志

作・燦燦舎

絵・さめしまことえ

セット内容:すごろく本体(A1、オールカラー)、コマ・サイコロつき、開運のお札10枚つき、おまけ冊子「開運すごろくの手帖」(32ページ、オールカラー)、箱入り

 

定価は税込1,728円  

ですが、直接ご注文くださったありがたい方だけに、webでは到底書けないような大特典付きです!

ご注文は

TEL 099-248-7496 

FAX 099-248-7596 

 もしくはこちら注文フォームにてお願いいたします。

san-san-sha.com

 

メール便での発送になります 。お支払いは郵便振替を同封します。到着日の指定はできません!

※特典は2017年1月7日ご注文受付分までです!! お早めに!!!

 ※鹿児島の書店さんには随時並んでいきます。九州各地の主要書店にも置いていだきますので、続報お待ちください!