読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

燦燦舎が、あのBEAMSとなぜか?まさかの?コラボレイション!! 『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』間もなく刊行!!

事件です。

 みなさんは、BEAMSって知ってますか?

そう、日本のおしゃれ総本山のBEAMSです。

流行や洗練とは対極にある燦燦舎。まさかこんなにしゃれおつなところと縁があるなんて、人生で一度も考えたこともなかったのです。

きっかけは夏にかかってきた一本の電話でした。

 

ビ「ビームスですが、九州の開運すごろくつくれませんか?」

燦「、、、えっっと、、、ビームスってあのビームスさんですか?(鹿児島弁)」

ビ「はい。あのビームスです」

燦「、、、えっっと、、、、、、技術的にはつくれますが、いまの段階ではなんともかんともムニャムニャ◯◯□△・・・・(鹿児島弁)」

  

というやり取りがあった、1週間ほどあとでしょうか。

 

東京から、ビームス創造研究所・所長の南馬越一義さんがクーラーもない暑い燦燦舎に来られました。九州のすごろくを売りたい!ということを熱く語ってくださいました。「開運」についてのアドバイザーもつけてくださるということです。

制作期間の短さや、「九州」という小社にとって販売経路や制作のための知識においても未開拓のフィールド。はたして売れるのか? いいものがつくれるか? 逡巡を繰り返し、ひとり脳内編集会議と社内(家族)会議を繰り返し、取り組むと決心したのは夏の終わり。

決断の理由はたくさんありますが、一番の理由はこのすごろくがBEAMS JAPANと三越伊勢丹の共同企画「大縁起物市」で販売されて、売上が九州・東北の復興に役立てられるからです。

 

BEAMS JAPANとは、ビームスが「誇れる惚れる日本」を発信するをテーマに新宿で展開しているお店。Wabサイトやロゴなど、ほんとにかっこいい。日本のかっこいいはこれじゃねえか、と思わせてくれます!

f:id:san-san-sha:20161215011729p:plain

www.beams.co.jp

大縁起物市は「伊勢丹新宿店」「三越日本橋本店」「三越銀座店」「ビームス ジャパン」の4店舗で12月26日から1月10日まで開催!

こちらweb記事です。

www.beams.co.jp

 

4月に起きた熊本・大分の地震、その後も鹿児島で起きた水害や昨年の口永良部島の全島避難、九州は災害の島と言っても過言ではありません。それぞれの震災に対して「自分は社会人として、大人として、何もしていない」という気持ちが心の隅っこにずっとありました。 自分が育った九州という島に、仕事で幾ばくかでも返すことができるかもしれない。今回取り組むことを決めた最大の理由はそこです。

 

それから急ピッチで取材、執筆、イラスト描き、編集作業を進めました。誰かに頼む時間も予算ももちろんない! 本書の執筆はすべて燦燦舎編集部(つまりわたし)。絵はさめしまことえ(妻)。デザインと印刷以外はすべて自社、というか家庭内でやりました。

 

初めて知る九州の広さ。

天草、国東半島、別府、小倉、博多、唐津からなぜか福津に戻り佐賀、鹿島から佐世保、長崎、島原、太宰府筑後、熊本、高千穂、阿蘇、などなど、などなど、などなど。

f:id:san-san-sha:20161215012147j:plain

国東半島の深淵。ケベス祭り!

f:id:san-san-sha:20161215012235j:plain

南小国町の押戸石の丘で石を押すの図。微動だにしない。(当たり前)

 

f:id:san-san-sha:20161215012353j:plain

太宰府天満宮。参拝客の多さに驚愕でした。

 

f:id:san-san-sha:20161215012450j:plain

高千穂峡の柱状節理に感動して青春の握りこぶしのわたし。日本人に見えないのは気のせいか。

 

f:id:san-san-sha:20161215012559j:plain

雲仙岳。山と山の間に小さな木が生えているところは土石流の跡。

 

9月に車検が来て買い替えた車(例によってスズキの軽バン)は既に5000キロ走りました。毎日ホテルに泊まると無限に金がかかるので、半分くらいは車中泊。無茶苦茶なスケジュールでよく事故らなかったと思うんですが、きっと神社で拝みまくってたからだと思います。さめしまことえも短期間でイラストを100点以上描きました。ついでに引っ越しまで敢行。

代表と副代表、夫と妻、お互い命を削りながら、ようやく出来上がります。

 子どもたちとテストを繰り返していますが、面白いです。燦燦舎のいまできる渾身を注ぎ込んだ一冊、自信作です!

 

神社や祭り、パワースポットや郷土玩具をこの一枚にてんこ盛り!

遊べば開運間違いなし!

燦燦舎、まさかまさかのビームスとのコラボレイション!!

『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』まもなく販売開始です!!

 

f:id:san-san-sha:20161215012817j:plain

 パッケージは千歳飴をイメージ。プレゼントにもイイネ!!

『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』

監修・開運神社ナビゲーター西邑清志

作・燦燦舎

絵・さめしまことえ

セット内容:すごろく本体(A1、オールカラー)、コマ・サイコロつき、開運のお札10枚つき、おまけ冊子「開運すごろくの手帖」(32ページ、オールカラー)、箱入り

※鹿児島すごろくと同じセットと考えてOKです! 今回なぜかおまけ本がカラーに!

  

f:id:san-san-sha:20161215013150j:plain

めでたい!!

 

定価は税込1,728円  

ですが、予約くださったありがたい方だけに、webでは到底書けないような大特典付きです!

詳しいすごろくの内容は、また改めてブログにアップいたします!

もちろん、このすごろくの売上の一部は熊本をはじめ九州各地の復興支援活動に寄付していきます。これからずっと、末永く。

 

 

ご注文は

info@san-san-sha.com

TEL 099-248-7496 

FAX 099-248-7596 

 

メール、電話、FAXにて、

下記をご記入のうえ燦燦舎までお申込みください!

送料無料で日本全土にお送りします! 

 

 

『ぐるっと一周! 九州開運すごろく』 (   )冊注文

 お名前(フリガナ)

 ご住所 〒 

 お電話番号 

 

※12月18日追記 こちらがすごろく詳細です!! どうぞご覧ください!

san-san-sha.hatenablog.jp

 

※特典付きは12月28日のご注文受付までです! お早めに!

※発送は19日以降になります。  

※お支払いは郵便振替を同封します。到着日の指定はできません!

※注文フォームは近日中に作ります!