燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

わっしょいその2! 「声に出して読みたい鹿児島本」!

あと二日、あと二日じゃ〜〜〜!

「夏休みだよ! 鹿児島本」、迫ってまいりました!

連日更新します燦燦舎ブログ、本日お知らせするのは

わっしょいその2!!

 

「声に出して読みたい鹿児島本」

 

13:30〜14:30 でございます。

 

みなさまは朗読に触れる機会、ありますか?

うちは子どもがいるから絵本を読み聞かせすることは多いのですが、朗読を目の当たりにすることはほとんどないんです。本を音読することもあまりないですよね。

 ですが、最近はポエトリーリーディングや朗読劇など、声に出して文章を読むことが少しずつ見直されてきています。

 

鹿児島の出版社が作っている本を、声に出して読んでみたらどうなるだろう? いっそのこと、声のプロの方々に読んでもらえたら……。

ということで、こんな豪華なみなさんに出演していただくことになりました!

 

MBCからは、

f:id:san-san-sha:20160805111200j:plain

吉田智大さん!!(MBCニュース)

f:id:san-san-sha:20160805111237j:plain

岩崎全智さん!!(MBCニューズナウ)

 

KTSからは、 

 

f:id:san-san-sha:20160805111519j:plain

美川愛美さん!!(ナマ・イキVOICE)

 

 

KKBは! 

 

f:id:san-san-sha:20160805111558j:plain

桜井譲士さん!!(スーパーJチャンネル

 

フレンズFMからは、

f:id:san-san-sha:20160805111636j:plain

※左が神野さんです!

 

 神野友美さん!!(イブニングコール)

 

いかがでしょうか。

わたしもこの企画のためにみなさんにお会いしてきましたが、毎日テレビラジオで人に見られる、聴かれる仕事をされている方は、佇まいが違います。そして当たり前ですが、いい声をしてらっしゃいます。

 

今回の朗読では、南日本新聞開発センター、ラグーナ出版、高城書房、南方新社、燦燦舎、以上5社が選んだ、夏休みに読みたい珠玉の5冊を朗読していただきます。鹿児島弁あり、絵本あり、ためになる話あり。なんの本が読まれるかは当日までの秘密。みなさんそれぞれ練習されているとのこと。気合い、入ってます!!

 

子どもたちは読書感想文の題材にもぴったり!

大人もプロの声に聞き惚れてください。

 

これを機に「朗読」という文化が鹿児島で広がっていけばいいです。

それは、活字文化のひとつの形なのだから。

 

8月7日はどうぞブックスミスミオプシアへ!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「夏休みだよ! 鹿児島本! 〜南九州出版フェアスペシャルイベント」

https://www.facebook.com/events/575578552622300/

8月7日(日)

12:00〜17:00

オプシアミスミ中央イベント広場

入場無料

主催:南九州出版協会&ブックスミスミオプシア

問合せ:099-248-5455(南方新社・江並)

 

自由研究はこれでバッチリ! 鹿児島の本が大集合の一日

1、自由研究は完璧! 

『キミも新聞記者! 本屋さんを取材してミニ新聞を作ろう』

13:00〜15:00

 

2、あのアナウンサーが朗読!

『声に出して読みたい鹿児島本』

13:30〜14:30

 

3、毎年大好評の虫トーク!

『夏休みが楽しくなる! 昆虫のひみつ』

15:00〜16:00

 

4、鹿児島本、展示即売!

 

5、製本体験! 虹色ノートをつくろう

13:00〜16:00