燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

工作講座 おひさまフラッグを作ろう!


障害を持つ子のいる家族の育児サークルで、工作講座をしました。
サークルの名前にちなんで、おひさまフラッグづくり。

f:id:san-san-sha:20160720010902j:plain

障害を持っている子へ教えるのは、はじめてでしたが、
ちょっといつもと違うのです。

のびのびしている
はつらつとしている
とらわれていない
振り返らず、進む

f:id:san-san-sha:20160720010910j:plain

お子さん本人もそうだし、家族のみんなもそんな感じ。
とらわれていない。
それに、いつもの工作講座なら、途中で手が止まったり、
上手くいかなくていやになっちゃったり、
キーっとなっている親をはげまさなきゃいけなかったり、

そういう事が多々あるのですが、
今回は、あっという間に良い作品がどんどん生まれました。
わたしはもう、テーマと道具を用意しただけ。

f:id:san-san-sha:20160720010857j:plain

 
障害を持ってる子のいる家庭。
計り知れない苦労があるのだろうけど、
彼らがのびのびしていられる環境を作っているんだな、と感じました。

f:id:san-san-sha:20160720010848j:plain

 

障害を持った子には、周りの大人を一瞬で変えてしまう力がある、という言葉を思い出しました。

ありがとうございました!

(さめしまことえ)

f:id:san-san-sha:20160720010959j:plain