読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

防災を楽しむ!

燦燦舎のさめしまことえの参加している育児サークルの活動をすこ〜しご紹介します。

「きらりん〜3•11支援ネットワーク〜」。もともとは、3•11後に、鹿児島に避難・移住してきたママと子どもたちの生活のお手伝いをしている集まりでしたが、最近は「防災」に関するイベントを行うことが増えています。

 

f:id:san-san-sha:20160624004550j:plain

NPO法人プラスアーツさんを講師にお招きして防災イベント。

バケツリレー競争や、消火器的当てで盛り上がりました!

f:id:san-san-sha:20160624011107j:plain

 

f:id:san-san-sha:20160624004427j:plain

防災人形劇「おたま劇場」。

防災リュックの中にハイヒールを入れちゃうおとぼけカエル父さんと、しっかり者のおたまの掛け合い。

f:id:san-san-sha:20160624005039j:plain

 

f:id:san-san-sha:20160624002705j:plainテレビでも紹介された「防災ピクニック」。防災リュックを持ってピクニックしよう、という試みで、NPO法人ママプラグさんが提案したものを実践しています。

f:id:san-san-sha:20160624004458j:plain

 

今回の大分熊本地震

鹿児島では幸い大きな被害はありませんでしたが、

いつ鹿児島で大地震が起きるか、燦燦舎の古民家社屋が倒壊するのではないかと、

毎日ひやひやしていました。

原発に関しては本気で心配していたので、申し入れにも行きました。

 

でも実は、災害を怖がっている反面、災害の多い土地に魅力を感じるているのです。

火山、カルデラ、シラス台地。

 

深夜、家族が寝静まった後、防災リュックを作りながら、

土地と共にある、共存している実感にムフフと微笑む私でした。(さめしまことえ)