読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

天文館アーケードのキッズマーケットに出店しました。

6月11日(土)に天文館のアーケードで開催された「キッズマーケット」に出店しました。今回は、本の販売と一緒に工作コーナーも設けました。 

f:id:san-san-sha:20160617224946j:plain

紙で作った立体に色塗りをしてもらいます。一日のうちに何度も色を変える桜島。何色に塗っても桜島になるのが良いところです。なかなか立派な作品が完成しました。噴煙は昭和火口から。反対側には埋没鳥居も。

f:id:san-san-sha:20160617225059j:plain

できた!

f:id:san-san-sha:20160617225002j:plain

できたよ〜!

f:id:san-san-sha:20160617225043j:plain

かんせ〜!

f:id:san-san-sha:20160617225030j:plain

f:id:san-san-sha:20160617225155j:plain

 

天文館に一日いると、色んなことが起きます。リラックマともりあげタイガーが「ぐるっと一周!鹿児島すごろく」で遊んでいたり、ほとんど裸のお兄さんが歩いていたり。彼は「九州プロレス」の桜島なおきさんでした。絵本と一緒にぱちり。

 

f:id:san-san-sha:20160617225207j:plain

鹿児島一の繁華街と言われている「天文館」ですが、近年は郊外の大型ショッピングモールや新しい駅ビルに押され気味。

でも、天文館を愛する人たちが知恵を絞ってがんばっているのです。

この「キッズマーケット」も、そんな思いをもった実行委員の方々が、絵本の読み聞かせからはじめた手づくりのイベント。

f:id:san-san-sha:20160617225133j:plain

天文館のど真中で、絵本の読み聞かせと、子どもも楽しめるワークショップや物販など。

https://www.facebook.com/tenmonkankidsmarket/

毎月開催とのことなので、また参加させていただきたいな〜と思っています!(さめしまことえ)