読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

さつま町の紙芝居をつくりました!

 

鹿児島の文化を日本に発信する超巨大イベント「国民文化祭」に、燦燦舎もほんの少しだけ関わりました。

 

竹の里、さつま町さんのオリジナル紙芝居制作をお手伝い。

f:id:san-san-sha:20151031120537j:plain

『観音滝ものがたり』

さつま町の昔話から採録したお話です。祁答院氏と島津氏の激しい戦が行われたことのある観音滝にまつわる伝説を描いています。

f:id:san-san-sha:20151031120636j:plain

 

絵を、かつて映画のポスター描きなどをされていたという地元の那須司さんが担当されています。とっても美しい出来映え! 迫力ありますよ!

 

f:id:san-san-sha:20151031120701j:plain

 

『ゆうとくんの不思議な旅~さつまるちゃん物語~』

薩摩中学校の生徒さんたちがつくったものです。みんなで分担して描いた絵が、それぞれ味わいあってほのぼのします。

f:id:san-san-sha:20151031120730j:plain

 

さつま町のゆるキャラ「さつまるちゃん」が、梅干しの嫌いなゆうとくんを、さつま町の素晴らしさを教える旅に出ます。さつまるちゃんって、こんなふうにできてるんだな、と地元愛感じます!

 

こちらのふたつの紙芝居、明日のさつま町の国民文化祭イベント「こども読書フェスティバル」にて限定販売します!! 燦燦舎ブースに遊びにきてくださいね~。

 

紙芝居、イベントについてのお問い合わせは

さつま町社会教育課 0996-53-1111

までお願いします。

 

燦燦舎では、本だけでなく紙芝居、すごろく、チラシ、パンフレットなど印刷物の編集、制作、なんでもご相談承っております。お気軽にご連絡くださいませ!!

 

 

こちらは明日のイベント詳細です~ 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

こども読書フェスティバル

http://www.satsuma-net.jp/bunka/kanko/event/gejutsu/dokushofes.html

こども図書館~えほんの森~ さつま町求名12837番地

 

10時00分:さつまるちゃん紙芝居(薩摩中学校卒業生)

10時15分:聖母幼稚園読み聞かせ

10時40分:大型紙芝居【観音滝ものがたり】、大型布芝居【しびの里さつま熊太郎】【紫尾の麓西郷どんの話】

11時10分:3.11絵本プロジェクトいわて(活動報告及び絵本サロンプロジェクトにて蓄積してきたプログラムの発表)

11時45分:あきた民話の会(紙芝居[頭の柿の木]及び二人語り[島ひきおに])

12時15分:休憩

12時45分:おはなしカメSUN(活動事例発表及び実演)

13時20分:合唱団

13時30分:長野ヒデ子さんトーク&読み聞かせ

14時30分:絵本販売&サイン会