燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

本屋さんありがとうシリーズ POPも衣替えの巻

燦燦舎代表の鮫島です。

春が来るな、来るなと予感はしていたんですけど、

来るときはあっちゅうまですね。

体感気温急上昇。はやくもクールビズに突入しそうなここ鹿児島です。

 

冬服から春の装いに替わるこの季節、

燦燦舎は書店さんの店頭も衣替えだい、と行脚しております。

f:id:san-san-sha:20150403234202j:plain

MARUZEN天文館店さんのショーウインドウ! ここで見ました!って方多数です。ありがたや。 

 

なんとなく年末年始の勢いだったすごろくコーナーも、

進学・進級・就職おめでとう! 

すごろくと絵本をプレゼントにどうぞ! POPに差し替えです。

f:id:san-san-sha:20150403234411j:plain

f:id:san-san-sha:20150403234506j:plain

上はジュンク堂鹿児島店さん、下はブックスミスミオプシアさん! 目立つぜ!

 

去年から自分で出版社を始めてみて、人に本を贈る機会が増えました。

自社本だったり、そうじゃなかったり。

相手の顔を思い浮かべてプレゼントを選ぶときは、

なんでか親密な時間が流れるものです。

f:id:san-san-sha:20150403234713j:plain

くまざわ書店与次郎店さんは、なんとすごろくで遊べるようになってます!

 

『桜島! まるごと絵本』は、小さな子も、大人もなるほどと思える一冊です。

今日会った友人の子ども(もうすぐ3歳)は、大正噴火のシーンが大好きみたい。

『ぐるっと一周! 鹿児島すごろく』は、意外と県外から引っ越してきた人にもいいかもしれません。とりあえずすごろくで鹿児島を一周してみやい! てな具合に。

鹿児島の小学校では授業で市町村名を覚えるみたいですから、もちろん小学生にも!

f:id:san-san-sha:20150403234855j:plain

ダイエー鴨池店のアシーネ鹿児島店さんは、入口にババババンと! 

 

本屋さんで、webで

燦燦舎の本 | 燦燦舎さんさんしゃ

春のプレゼントには絵本とすごろくをどうぞ! 

 

(燦燦舎 代表 鮫島)