燦燦舎のブログ

燦燦舎(さんさんしゃ)は鹿児島のあたらしい出版社です。

燦燦舎、第三弾! 『39席の映画館』!!

みなさま、大変大変お久しぶりです。 何がお久しぶりか、そう、燦燦舎ようやくようやくの新刊ができました!! 『桜島! まるごと絵本』『ぐるっと一周! 鹿児島すごろく』ときて第三弾は、と言うと、、、、、なんと吃驚。映画の本! 『39席の映画館〜いつも…

燦燦舎で味噌づくりとバーベキュー

燦燦舎は、築百数十年の古民家を、自宅兼社屋としています。 お風呂は薪風呂。そのせいか、「燦燦舎へいってみたい」と言われることが時々あります。 古民家暮らしは過酷なことも多いけど、そう言われるとちょっと嬉しい。 先日、ママ友集まってのバーベキュ…

明日わたしは本屋です

珍しく先週大東京に行ってきたときのレポートも書き出さぬまま、明日も本売り。 珍しく本の準備がこの時間に終わった!のでブログでも書こうと思いたった。 明日3月19日(土)、卸本町はオロシティーで開かれるフォーシーズンズマーケットなるものに出店しま…

さ、さ、さ、桜島が!!!

本日大ニュースになっております桜島を、もっとよく知りたい!というみなさま、 桜島のことが世界一わかりやすい本! として評判名高い『桜島! まるごと絵本』 ですが、、、、、、明日6日と明後日7日は、 燦燦舎社員全員、家族の結婚式のため大阪に行かない…

5さいのたんじょうびと紙バカに向けて。

燦燦舎の大事な社員であるうちの双子もおかげさまで5歳になりました。立ち上げの頃は3歳になったばかりだったことを考えると、感慨深いものがあります。ということで、燦燦舎第三弾! というのはウソですが、双子の誕生日を記念して親バカ小冊子『5さいのた…

あけましてランクイン!!

年が明けて早くも10日が過ぎようとしている! 押し寄せる年波のせいか、処理能力が低いせいなのかはわかりませんが、どんどん時が流れる燦燦舎にもうれしいお知らせが! 本日1月10日付けの南日本新聞読書欄、 週間ベストセラーで、、、、、、、、 『ぐるっと…

KTSゆうテレ!鹿児島すごろく大特集を振り返る!!

お知らせいたしました、1月8日のKTS「ゆうテレ!」ご覧いただけましたでしょうか? なんとぶち抜き30分!の『ぐるっと一周!鹿児島すごろく』大特集でした! こいつは春からたまげました。 麗しき女子アナウンサーのみなさまが、勝利を目指してすごろく勝負…

KTS「ゆうテレ」で鹿児島すごろく特集!

あけましておめでとうございます。 新年早々、KTSさんが本日1月8日、15時45分からの「ゆうてれ」で燦燦舎の『ぐるっと一周!鹿児島すごろく』を特集してくださいます~。 なんと出演者のみなさんがすごろくで実際に対決してくださるという、、 って、 去年も…

年末年始のお知らせです

みなさま年末いかがお過ごしでしょうか? 燦燦舎は本日15時で年内の営業を終わります。 年明けは4日からとなります。 みなさまよいお年をお過ごしくださいませ。 来年も燦燦舎をどうぞごひいきに、よろしくお願いいたします。 燦燦舎 一同

鹿児島すごろく原画展、大盛況!

いよいよ15日までとなりました、鹿児島すごろく原画展。さすが県民デパート山形屋さん、ほんとにたくさんの方においでいただいています。ありがとうございます! 会場の田の神さあからもありがとうございます! 会場には感想ノートもありまして、みなさまの…

「ぐるっと一周! 鹿児島すごろく原画展」山形屋にて開催中!

昨年末に発行して、おかげさまで好評いただいております『ぐるっと一周! 鹿児島すごろく』。初版もほぼ底をつきて、11月に2刷りになりました! 感謝感涙!! そんな我が社のすごろく、みなさんご覧になったことはございますか? 拡げてみると、甑島のトシド…

さつま町の紙芝居をつくりました!

鹿児島の文化を日本に発信する超巨大イベント「国民文化祭」に、燦燦舎もほんの少しだけ関わりました。 竹の里、さつま町さんのオリジナル紙芝居制作をお手伝い。 『観音滝ものがたり』 さつま町の昔話から採録したお話です。祁答院氏と島津氏の激しい戦が行…

日本ジオパーク全国大会に出店!

気付けば2カ月も更新しておりませんでした!なんたることだ! 燦燦舎、仕事、してます! 桜島錦江湾ジオパーク推進協議会さんのご厚意により、昨日より日本ジオパーク全国大会に出店させていただいてます。日本中のジオパークが勢揃い。桜島ミュージアムさん…

「かごしま移住・交流ガイドブック」のイラスト

鹿児島県発行「かごしま移住・交流ガイドブック」のイラストを描きました! おはら祭り、弥五郎どん、奄美の島唄、砂むし温泉、ラーメンを食べる少年などなどなどなど。鹿児島南北600キロ、太陽、海、火山と共に育まれた鹿児島の豊かな文化。なんてきらき…

ぐるっと一周!鹿児島すごろく」の原画一挙公開!原田美夏作品展

「ぐるっと一周!鹿児島すごろく」の著者、原田美夏さんによる 手づくりおもちゃリサイクル工作展が開催されます! 貴重なすごろくの原画も一挙に公開です! ゴミだと思っていたあれやこれ すてきなおもちゃに大変身! 見て•触れて•作って•遊べる作品展を開…

桜島!まるごと絵本 どうしてこんなとこにすんでるのけ?

こんにちは。「桜島!まるごと絵本」のさめしまことえです。 先日桜島で、自由研究で桜島を調べている小学生に「なんで噴火するのに、桜島に住んでるんですか?」という質問に答えました。 それからからたったの数日。 桜島の噴火警戒レベルが4に引き上げら…

お盆休みをいただきます

燦燦舎は、ただいまから明日までお盆休みをいただきます。 現在桜島の噴火警戒レベルが4になっております。 みなさまご注意のほど、よろしくお願いいたします。 燦燦舎 代表 鮫島亮二

【夏だ! オプシアだ! 鹿児島本祭りだ!】

8月13日(木)はオプシアミスミで南九州出版フェアのスペシャルイベント開催です。 12時半からはジャプラン山下久代さんの、「声に出して読みたい! かごしま弁の紙芝居と朗読」 13時からは、昨年も超好評だった、鹿児島のムシキングこと塚田拓先生による…

カレーとストップ原発? ないごっけ?

燦燦舎、真夏のフェス3本勝負! ファイナルはこちら、 「ストップ☆せんだいげんぱつカレーフェスティバル」! はて、カレーフェスティバルとストップ原発って、関係、、、、ありますよね!(強引) 県民への充分な説明も避難訓練もできていないのに再稼働へ…

夏は、、、南九州出版フェアだっっっ!

突然の青空に戸惑いを隠せない夏。ドキドキの季節はじまりました。 みなさんこんばんは。燦燦舎代表の鮫島です。 本日はブックスミスミオプシアさんに、「南九州出版フェア」の設営に行って参りました。 昨年も建立しました 巨大桜島オブジェ! 今年もやりま…

一箱古本市「誰かの本棚」

7/11(土)古本喫茶 泡沫 さんで行われる、一箱古本市「誰かの本棚」に、燦燦舎が参加しま〜す。 古本喫茶 泡沫さんのブログより抜粋させていただきます。 一箱古本市「誰かの本棚」を詳らかに まずは、なぜ「誰かの本棚」か?「あの人の本棚を見てみたい」…

梅雨でも行商

今日は久しぶりに太陽が顔をだしています。青空に感動してしまいますね〜。 雨ばっかりの鹿児島ですが、燦燦舎の6月の行商「オヤジジャンク市」「福祉フェスタinよしだ」なんと両日とも雨が降らないではないですか! おかげさまで良い出会いにも恵まれ、楽…

燦燦舎は、本屋さん(もしています)

突然ですが、燦燦舎は本屋さんです。 知っちょっが! という声も聞こえてきそうなんですが、ちゃうちゃう。燦燦舎は、本を制作して発行元となって出版し、販売する出版社、 いわゆる「版元」業務と平行して、 本を出版社や著者から仕入れ、道往くお客さんに…

鹿児島すごろく、うれしすぎる使い方

梅雨の鹿児島。毎日豪雨で外に出るのも難儀でございます。 みなさま土砂災害や水害、本当に気をつけてくださいね。 さてさて、今日は東桜島小学校の図書の先生より、 うれしすぎる『ぐるっと一周! 鹿児島すごろく』活用法を教えていただいたのでご紹介しま…

週末加齢臭まつり!

梅雨だ梅雨だ! 6月20日(土)と21日(日)は天文館ベルク広場のオヤジジャンク市に出撃しまーす。 「週末加齢臭まつり」とマニアックすぎるサブタイトルが銘打たれたこちらのイベント。 わたくし燦燦舎代表の鮫島も気付けばもはや齢三十七。 口には出せない…

本屋さんありがとうシリーズ POPも衣替えの巻

燦燦舎代表の鮫島です。 春が来るな、来るなと予感はしていたんですけど、 来るときはあっちゅうまですね。 体感気温急上昇。はやくもクールビズに突入しそうなここ鹿児島です。 冬服から春の装いに替わるこの季節、 燦燦舎は書店さんの店頭も衣替えだい、と…

本屋さんありがとうシリーズ  明屋書店隼人店さん

桜舞い散るうつくしい季節。 とっても温くなった鹿児島です。 先日書店さん周りをしてうれしかったこと。 明屋(はるや)書店隼人店さんにうかがいました。 正面からみた図。「はるや」の文字がなんとも味わい深い 小社の『ぐるっと一周! 鹿児島すごろく』…

フォーシーズンズマーケットin卸本町に出店してきました。

フォーシーズンズマーケットin卸本町に出店してきました。 天気も良くて、すごい人!! お店の様子がなかなか撮影できないほどのにぎわいでした。 「鹿児島すごろく」大好評! お店の前にすごろくの実演コーナーを設置したら、 すぐにたくさんの子どもたちが…

大正噴火から101年

今日は1月12日。 101年前の大正3(1914)年の今日は、20世紀の日本最大の噴火といわれる 「大正噴火」が起きた日でした。 噴煙は8000メートル以上上がり、火山灰はカムチャツカ半島まで飛んだ 元旦から桜島の山体膨張のニュースが相次ぎ、桜島の観光・宿泊施…

燦燦舎日乗その1 鬼火焚き

ぼくらが暮らす鹿児島市川上町。 今日は新年の「鬼火焚き」が行われました。 鬼火焚きは年の初めに無病息災を願って行われる鹿児島の伝統行事です。 他の地域では「どんど焼き」とも呼ばれることもあります。 夕方会場に着くと、8mくらいの高さに竹で立てら…